バシャール腸活とは

バシャール腸活とは


バシャールメソッドを元にした、本来の自分に目覚めるための腸活プログラム。

いま、腸が思考や感情に影響する事は医学的にもわかっており、腸脳相関ともいわれています。ドイツ生まれの胃腸病学者であるエムラン・メイヤー氏は、著書『腸と脳』の中で「私たちが自分の人生を左右する判断を下す際には、腸と脳の複雑なコミュニケーションが関与する」と述べて、腸が人間の思考に影響を与えることを明言しています。

バシャールは、人間の脳周辺にある肉体意識(顕在意識)の構造として、「観念」から「感情」が生まれ、「感情」から「思考」が生まれて、「思考」から「行動」が生まれる、と説明しています。「観念」→「感情」→「思考」→「行動」のパターンがくり返され、その人間固有の波動が形成される、というわけです。

そしてバシャールは、腸内細菌(微生物)は〝 拡声器〟であるとも言っています。腸は、脳が作り出す「観念」を拡大させる――ボジティブな「観念」をよりボジティブに、ネガティブな「観念」ならよりネガティブに拡大して、本人に気づかせる役割を持っているというのです。
意識のシフトとは、新しい時代にはそぐわない、すでに不要になった古い時代の観念を書き換えること、といってもよいでしょう。

観念は、“気づく”だけでも変えられますが、何世紀、何生にもわたって根深い観念や、民族の集合意識と合致している信念体系などは、なかなか書き換えが難しいものがあります。

腸活は、その最も難しい観念の書き換えをも可能にする方法です。

「バシャール腸活」は、一般の腸活に加えて波動調整や特別なアセンションアイテムなどを使う方法ですが、経験された方は一様に「ワクワクをより感じるようになった」とか、「深いところにあった観念が浮上して、修正することができた」などと言われます。

バシャール腸活は、免疫力の向上や健康にとどまらず、ワクワクを感じ、観念の書き換えをスムーズにする、本来の自分に目覚める為のバシャール推奨のプログラムです。

◇腸内環境が悪いとどうなるか?

  • ネガティブな感情や思考に支配されて、自分を客観視する事ができないために、ネガティブな観念の存在に気づきにくい。
  • 腸内細菌の意思によって、身体に悪いモノを食べたくなったり、人生の選択をネガティブなものにしてしまう。
  • 本当のワクワクを感じる事ができなくなり、ネガティブな観念を見る事から逃げるための快楽をワクワクだと勘違いしてしまう。

◇本来の自分に目覚めるには?

本来の自分に目覚める為には、ワクワクに従って行動しながら、心のブレーキとなっているネガティブな観念を手放していく事が大切です。
本来の自分になる為の方向を知っているのは、ハイヤーマインド(ハイヤーセルフ)という高次元の自分。
そのハイヤーマインドのメッセージが、ワクワクする感覚や直感なのです。
ですから、ワクワクや直感を羅針盤としてそれに従って行動することで、本来の自分に目覚めていく事が出来るのです。
しかし、それを阻んでいるのが自己否定、恐れなどのネガティブな観念(あたかも真実だと信じている思い込み、信念体系、ビリーフとも)、ワクワクする事を実践していきながら、この心のブレーキともいえるネガティブ観念を手放していく事も大切です。

腸内環境が乱れると、ワクワクを感じにくくなったり、ネガティブな感情や思考に支配されて、客観的に自らの不要なネガティブ観念にも気づきにくくなり、結果的に本来の自分になることを難しくしてしまいます。
腸活をすることで、ワクワクを感じやすくなり、ネガティブ観念にも気づき、手放しやすくなるため、本来の自分に向かっていきます。

◇こんな人に

  • 本来の自分に目覚めたい
  • ワクワクを感じて、そのワクワクを生きていきたい
  • 観念に気づけるようになりたい
  • 使命を知り、使命を生きたい
  • 自分らしく人生を輝かせたい
  • 不安や恐れ、自己否定などネガティブな感情に振り回されないようになりたい
  • 免疫力を高めて病気にならない健康な身体を手に入れたい
  • 感謝や思いやりのある人でありたい
  • 直感を感じられるようになりたい
  • いい引き寄せを起こしたい

◇こんな効果が期待できます。(効果を約束するものではありません)

  • 本来の自分への目覚めが加速する
  • ワクワクを感じられるようなる
  • 観念(思い込み)に気づきやすくなる
  • 感情や思考がネガティブになりづらくなる
  • 不安や恐れ、自己否定などネガティブな感情に振り回されなくなる
  • 免疫力が高まり病気になりづらい健康な身体になる
  • 感謝や思いやりの心が自然に湧いてくるようになる
  • 直感がもたらされるようになる
  • いい引き寄せが増えてくる。

◇バシャールとは

オリオン星団の惑星エササニに存在する集合意識体。バシャールとはアラビア語で「指揮官」、「メッセンジャー」の意味。1984年からアメリカの映画監督でチャネラーのダリル・アンカ氏によるフルトランスチャネリングを通じ地球人類が本来の自分に目覚め、より幸せになるための様々なメッセージを発信している。ダリル氏によればバシャールは彼の未来生で地球人とグレーのハイブリッドによってエササニ星人が誕生。その際にニビル人も種の創造に深く関わっている。「ワクワクを生きる」をはじめとしたポジティブで深く、明快なメッセージは今も多くの人々に多大な影響を及ぼしている。

◇予防医学指導士とは

予防医学・代替医療振興協会認定資格。
予防医学や代替医療の幅広い知識を元に、その方の状況に応じて、健康を維持・増進するために必要なアドバイスをいたします。

PAGE TOP